カテゴリ
日記
メールはこちら      
雑誌原稿アーカイヴ
活字が・書いた・テレビ
以前の記事
あけましてどんどん
あけましておめでとうございます。

今年の初詣に選んだのは、
多摩全生園の中にある、永代神社。

多摩全生園は、
明治42年に作られた、
ハンセン病患者の方たちの療養所。
隔離政策のもとにつくられた強制収容施設で、
敷地の入り口近くには、
「第一面会人宿泊所」という看板の、
古びた建物が残っている。
面会はどれほど特別なことだったか。

敷地は巨大で、
今も300人くらいの人たちが暮らしているそうですが、
空き家の多い、四角いコンクリの寮が延々と並ぶ。
元旦ということもあり、
人通りはほとんどない。

面会人宿泊所の向かいにあるのが、
永代神社という小さな小さな神社。
昭和9年に、
「園の外には行けないから、
ここに鎮守様が欲しい」
入所者の人たちが、
伊勢神宮から譲り受けた石などを使って、
建てたそうです。

神社にはよくわからんものをまつっていたり、
怪しげなところも少なくないけれど。
ここは違う。

初詣をして、園内を歩く。
宗教施設がたくさんあり、
日蓮宗のお寺とカソリック教会が向き合っていたり。
あたりに人けはない。
とてもとても勝手な言い草だけれど、
終末SFの世界に迷い込んだような気になる。

地元の松田さんによると、
春には桜並木が見事だそうです。
宮崎駿も散歩しにくるらしい。

園内に昭和の建物が多かったこともあり、
戻ってきてテレビをつけたら、
『ダイナマイトどんどん』で
立ち止まってしまう。

というわけで、2010年の最初に見た映画は、
岡本喜八監督の『ダイナマイトどんどん』。
なんでだ。
元旦からおっさんだらけ。
岸田森と金子信雄のファッションがステキすぎ。
[PR]
by hiromi_machiyama | 2010-01-01 16:35 | 日記
<< ひきつづき最強マンガ喫茶 友達っていいな。 名前呼んでく... >>
トップ

放送作家・町山広美の日記
by hiromi_machiyama
ライフログ
フォロー中のブログ
メール
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧