カテゴリ
日記
メールはこちら      
雑誌原稿アーカイヴ
活字が・書いた・テレビ
以前の記事
まだまだ最強マンガ喫茶
ミュージシャンズ・ミュージシャンならぬ
漫画家ズ・漫画家の作品に、
どっぷり浸かるお正月。


課題図書さらにさらに追加。

『染盛はまだか』清田聡
『血まみれ観音』高階良子
『仕末妻』平田弘史
『少年少女』福島聡

最強マン喫の主、松田さんとびきりのおすすめは、
『血まみれ観音』採録の
『地獄でメスが光る』!
東海テレビ系の濃厚ドラマ。

巻末に72年に『なかよし』で掲載とあるんですが、
当時私も『なかよし』は欠かさず読んでいたはずなのに、
まったく記憶にない。
なぜ、どうして?と思ったら、
ブサイクゆえに周囲からぼろくそにいじめられる主人公が
「ひろみ」でした。
そして「ひろみ」は、
フランケンシュタイン博士方向の手術を施されて、
絶世の美少女に、
そして天才イケメン博士に愛され‥。

「ひろみなんて人間じゃないわ、ばけものよ!」
から
「もうぼくはこの心をマリファナでごまかすことも、
おさえることもできない。
ひろみ、おまえをしあわせにしたい」へ!
面白すぎます。
全国のひろみ必読!
岡崎京子の『へルタースケルター』と併読も
おすすめ。

『仕末妻』もすごかった!
わきがをネタにここまで複雑な心理ドラマ、
崇高な愛の物語を語ることができるなんて!
読み終わって、
「おー!」と声をもらざずにおれませんでしたよ。
他の作品も素晴らしく、
作者は『AKIRA』 の題字を書いた人として、
コアな漫画読みの皆さんには有名だそうですが、
魂消げました。圧巻。
[PR]
by hiromi_machiyama | 2010-01-03 20:01 | 日記
<< 『相棒』in宝塚花組 ひきつづき最強マンガ喫茶 >>
トップ

放送作家・町山広美の日記
by hiromi_machiyama
ライフログ
フォロー中のブログ
メール
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧