カテゴリ
日記
メールはこちら      
雑誌原稿アーカイヴ
活字が・書いた・テレビ
以前の記事
エコー
宮根誠司の台頭に
一番どきどきしているのは
中山秀征だと思う。

去年の夏までの中山秀征は、
余裕だった。
(ここ数年の中山秀征や田中義剛の売れっぷりは
 いろんな意味で感慨深かった。
 かつてコラムでどれほど批判されていたとしても、
 そんなことはテレビでは忘れられてしまうし、
 そもそも影響しないのだ)
先日も
「さんまさんがポストさんまは
 自分だと言ってくれた」
と喜んでいたが。

ギョーカイで飲み屋で下ネタで下世話。
二人はかぶってる。

そんなことをたらたら思いながら、
火曜日の雪の夜、
恵比寿のリキッドルームに行きました。

三宿の交差点にある
kongtongというレストラン・バーの
7周年記念イベント。

いろんな人が出たようですが、
中村達也の新しいバンドにちょっとだけ間に合って、
その後、
お目当てのこだま和文さん。
久々のDJ KRUSHとの共演で、
すごくよかったっす。

こだまさんとは長いおつきあい。
いつもお互い酔っぱらっているので、
たいした話はしないのだけれど。
ナンシーさんのお葬式に一緒に行ったときは、
青森に向かう空港で、
あの風体で十徳ナイフを持ってるもんだから、
セキュリティに止められてて、笑った。

頭がわんわんして楽しいので、
雪からかわった雨の中、
ふらふら歩いて帰ったら、風邪ひきました。

こだまさん、新刊も出るですね。
[PR]
by hiromi_machiyama | 2010-03-14 11:24 | 日記
<< 仕事の国のアリス 夕方テレビで観たい映画 >>
トップ

放送作家・町山広美の日記
by hiromi_machiyama
ライフログ
フォロー中のブログ
メール
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧