カテゴリ
日記
メールはこちら      
雑誌原稿アーカイヴ
活字が・書いた・テレビ
以前の記事
『息もできない』
『よんぱち』出ました。
も少し落ち着いて、あせらずしゃべりたいもんですが、
難しい。

たとえ声だけでも、
こうしてたまに人前に出ると、本当にダメダメで、
タレントさん、オモテに出る人への敬意がまします。
あんたたち、すごいわ。
ふだんは会議で、
「××は進行が頭に入ってない」とか
「○○はコメントがウラにはいるから、このネタにはからめたくない」とか
えらそーに言ってるのが、ちょい恥ずかしくなります。
ま、自分ができないことだからこそ、やってほしいわけですが。

『よんぱち』では、
今日から公開の『息もできない』と
4月10日公開の『第9地区』の話をしました。

そこまで話しきれなかったけど、
二つの映画の共通点は、
「30そこそこの監督が絶対撮りてぇーという思いで
 全力で撮ってる」ことのほかに、
主人公がクソ野郎だっていうのがあります。

そういうこと言うと、
「そんな主人公には共感できない」
って返してくる人たちがいる。
わからん。
あんたはクソ野郎じゃないのか。
っていうか、どっちかっつうと、
そっちがマジョリティなんじゃないのか?

私もご多分にもれず、
毎日つまんない妥協と猜疑心だらけのクソ野郎なので。

2本とも、クソ野郎がきらきら輝きだすすてきな映画です。
[PR]
by hiromi_machiyama | 2010-03-20 12:19 | 日記
<< 宣伝/沖縄国際映画祭 明日はラジオに出演します >>
トップ

放送作家・町山広美の日記
by hiromi_machiyama
ライフログ
フォロー中のブログ
メール
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧