カテゴリ
日記
メールはこちら      
雑誌原稿アーカイヴ
活字が・書いた・テレビ
以前の記事
連載終了
1年続けられませんでした。
隔月刊なのに。

初回でやめておけばよかったのに、
続けようとした私が悪い。

ある署名記事に対して考えるところを、
署名コラムで書いたのに、
「これは個人批判になるので、強烈すぎるので
 書き直してほしい」
と言われたその時、
やめておけばよかった。
だって、どうして書き直さなくてはいけないのか、
さっぱりわからなかったんだから。

いい加減に応じた、
私が悪い。

書き直し、さらに続けてしまったのは、
「もう絶対スケジュール的に無理!ではない限り、
 仕事は断らない」
というここ数年の考えにこだわったから。

30代の前半、たくさん仕事を断った。
とにかくずっと体調が悪くて、
才能ないんだから無理したくない、と思ったし、
結婚して普通に落ち着くつもりでいたし。
仕事が好き、という自覚もなかった。

で、断ると仕事はじわじわ来なくなる。
その評判って、結構広まる。
同時に忘れられていく。

30代も終わりに近づいてから、
仕事を増やそうと思ったけれど、
多少は納得できる状態に戻すまで
すごく時間がかかった。

だからといって、
やればいいってもんじゃない。

かえってご迷惑をおかけしてしまいました。
反省。
[PR]
by hiromi_machiyama | 2010-03-24 22:27 | 日記
<< DVDとジージャン 反省 >>
トップ

放送作家・町山広美の日記
by hiromi_machiyama
ライフログ
フォロー中のブログ
メール
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧