カテゴリ
日記
メールはこちら      
雑誌原稿アーカイヴ
活字が・書いた・テレビ
以前の記事
12本だだっと
「アサ芸エンタメ!」に連載していた映画蘭の原稿をだだっと12本、
「雑誌原稿アーカイヴ」枠にアップしてみました。
1年から2年前の原稿です。
男性誌の映画欄を担当したのは初めてなので、いつもの女性誌では書けないことをうれしそうに書いております。
もともと、おっさんくさい文章といわれがちなんですが、
特にひどいですね。

『華氏911』…連載初回で少々カタめ。

『恋の門』…なんでしょうか、最後の一行は。

『血と骨』

『スーパーサイズ・ミー』…監督の彼女、あとで見直したらめんどくさそうな、ちょっといやな女でした。反省。

『エメラルド・カーボーイ』…担当番組『1億人の大質問!? 笑ってコラえて』の年末スペシャルでエメラルド王その人を取り上げることを企画。出演部分は25%とっちゃいました。収録当日にお会いした際には、エメラルドのクズを封筒に突っ込んで私にめぐんでくれた、エメラルド王。コロンビア製梶芽衣子こと、娘のパトリシアさんは気立ても美しさもハイレベルで、女の私もうっとりでしたよ。

『復讐者に憐れみを』…原稿のシメが『親切なクムジャさん』と同じでしたね、すみません。芸がない。それだけこの監督の次作がいつも楽しみ、ってことで許してください。いわゆる韓流映画のことはまったく興味ない私にとって、韓国の監督と言えば、このパク・ヒャヌク、キム・ギドク、そして新作『グエムル』(傑作!)が間もなく公開のポン・ジュノの3人です。

『アビエイター』

『インファナル・アフェア3 終極無間』…スコセッシ監督のリメイク作のトレイラーをネットで見たら、ものすごいこてこてのバラードが流れてました。テーマ曲でしょうか。このシリーズの頂点は第一作のエンディング曲、仏教系演歌の流れるその時、と思っている私には、ちょっとうれしい。

『ミリオンダラー・ベイビー』
『オープンウォーター』

『チーム☆アメリカ ワールドポリス』…原稿に書ききれませんでしたが、「モンタージュ」って曲がすんごくよくできてて、爆笑。今でもしょーもない映画のモンタージュシーンを見ている時には、この曲を必ず思い出してにやにやしてます。

『ビー・クール』
                   以上です。
[PR]
by hiromi_machiyama | 2006-08-16 21:36 | 日記
<< 半日夏休み日記 映画に出た…かも 映画『華氏911』  >>
トップ

放送作家・町山広美の日記
by hiromi_machiyama
ライフログ
フォロー中のブログ
メール
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧