カテゴリ
日記
メールはこちら      
雑誌原稿アーカイヴ
活字が・書いた・テレビ
以前の記事
休みと聞けば風邪をひく
正月だろうがゴールデンウィークだろうが、休みと聞けば風邪をひくのが長年の定番。で、また風邪をひいた。

ちょいと外出したところ、またしてもホームで年寄りが楽しそうに尼崎の電車事故の話をしているのを聞き耳。何度聞いたことか。ホームで電車内で、あきらかにはしゃいだ様子で年寄りはあの事故を話題にしている。新橋駅では、よれよれのじーさんが「オレなんか一両目乗っちゃうよ。一両目みんな死んじゃったんでしょ」と楽しそうだった。死者が最も多かったのはニ両目のはずだが、こんなじーさんにそんな情報など何の意味もない。つくづく年寄りは大事故大災害が好きだ。その話をするときは目が喜んでいる。生きてるだけで儲け物と思えるネタには食らいつく、長く生きるとはそういうことなのかも。

ネットをうろうろして、「こんな自分と仲良くしたい そんなあんたと仲良くしない」についての感想を初めて見つけた。短い感想ながら、私の童貞観察の趣味に共鳴してくれているのが、非常にうれしい。
ちなみにおとついも、ストックホルムから帰宅する電車内で童貞くさい集団を見つけたので、近寄ってみた。大学生か専門学校生という感じの4童貞。「その占いあたるんだよ。ほんとになかなかヤらしてくんないし」と車内に響く大声で、うれしげな表明。その後しばし、どこのサイトの占いがあたるかを熱く語り合っていた。「なかなかヤらしてくんないんじゃなくて、ずっとヤれない。つきあってると思ってるのはあんただけ」と教えてくれる親切な占いはないらしい。もちろん教えてやらない方が面白いに決まってるわけですが。

今月書いた原稿メモ
「週刊アサヒ芸能」
   〜郷ひろみ・矢口真里・名倉潤・氷川きよし〜
「月刊アサヒ芸能エンタメ!」
   〜映画「ミリオンダラー・ベイビー」〜
「In Red」
   〜映画「ライフ・アクアティック」「アダムス・ファミリー2」「女と男の名誉」〜

こういう原稿をここのライブラリーにまとめておきたいわけなんですが、いつやるのか、オレ。
[PR]
by hiromi_machiyama | 2005-04-30 19:44 | 日記
<< 元気が出るテレビ・チーム・ズィ... ストックホルムの夜 >>
トップ

放送作家・町山広美の日記
by hiromi_machiyama
ライフログ
フォロー中のブログ
メール
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧