カテゴリ
日記
メールはこちら      
雑誌原稿アーカイヴ
活字が・書いた・テレビ
以前の記事
前田健 → エビちゃん
録画してあった『M-1グランプリ』で、
話題になっていたアマコンビ、変ホ長調のネタを見ました。

女性漫才コンビのネタは、女性芸能人について毒づくのがまあ定番で、
変ホ長調もその系譜に属するようです。
ただ、例えばハイヒールとか春やすこけいことか、
どのへんを思い出してもよいですが、
ハイテンションでトバすのが常道なので、そこが違いました。
面白かった。

毒づく女=ちゃきちゃきのハイテンション女。
そういうイメージを持っている人は多いらしく、
原稿や対談で毒づいていることの多い私なんかは、
よくがっかりされます。
元気のいいおばちゃん、ねえちゃんだと思ってたのに、って。
『CREA』の対談連載を愛読してくれていたという関川夏央さんに
会ったときなんか、
そりゃもう、がっかりされまくりました。

ふにゃふにゃしてちゃ悪いか。
いや、悪いですよね。
期待通り、元気のいいおばちゃんのほうが、
なにかと使っていただけそうな気がする。
そんな自分に、私ががっかり。

ところで、変ホ長調のネタに、
「エビちゃんは口角あげすぎ、ベストポジション見失ってる」
というすてきなご指摘がありましたが、
今日、『キング・コングができるまで 製作日記』を見ていて、
気付いたことが。
猪木化進行中のエビちゃんの口角あげは、
ジャック・ブラックの笑い方にも似てやしないか。
だとすると、
ジャック・ブラックにこれまたちょい似の前田健は、
エビちゃんの顔マネができるような気がする。
とはいえ、エビちゃんのイメージってのがだいぶボヤっとしてるので、
たいして笑えないかもしんない。
[PR]
by hiromi_machiyama | 2006-12-27 18:55 | 日記
<< 藤原紀香 → くるよちゃん サイナラサイナラサイナラ >>
トップ

放送作家・町山広美の日記
by hiromi_machiyama
ライフログ
フォロー中のブログ
メール
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧