カテゴリ
日記
メールはこちら      
雑誌原稿アーカイヴ
活字が・書いた・テレビ
以前の記事
サンドウィッチマンさんおめでとうございます
今年のはじめ、
「お笑いスター誕生」というギャラの出ないイベントに、
なんの権威もない私が間違って特別審査員として呼ばれたとき、
司会をしていたのがサンドウィッチマンでした。

若手芸人コンテストってことで、
講評としてえらそーに
「自分らのネタをテープとかに録音して、
最小限の情報だけでチェックすると、
足りないとこや余計なとこがわかるかも」
と話したんですが、
ステージ終了後に
「僕らも若い頃それ、やってました」
と反応してくれたのが、
サンドウィチマンの二人でした。

Mー1の優勝、
声をあげて激しく祝ってしまいましたよ。

家族のことで夕方、救急病院に行ってたんですが、
隣りで「ディスポーザーで指切った」という母娘が
必死で止血しながら
「あーMー1見れなくなっちゃうね」
「ハリセンボンが優勝するって」
なんて話してるのを聞いたときは
「指のほうが大事だろ」と思ってたのに、ね。
[PR]
by hiromi_machiyama | 2007-12-24 02:28 | 日記
<< 2007年で一番びっくりしたこと 大仁田はどこをお直ししたのでしょう >>
トップ

放送作家・町山広美の日記
by hiromi_machiyama
ライフログ
フォロー中のブログ
メール
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧