カテゴリ
日記
メールはこちら      
雑誌原稿アーカイヴ
活字が・書いた・テレビ
以前の記事
楽屋にジャック・ダニエル10本
エミール・クストリッツァ&ノー・スモーキング・オーケストラの
初来日公演がついに実現するようです。
6月22日の東京公演、1回だけ。

聞くところによると、
バルカンおやじ軍団の楽屋オーダーは、
ジャック・ダニエル10本にビール5ケースに…。
こりゃ、たいへんなことになりそうです。

バルカン・ロック??
バルカン・ビートっていうのとは、ちょっと違うのか。
スカとジプシー音楽と…いろいろミクスチャーな上に、
劇伴っぽさというか、ドラマチックな要素も持っているので、
公演はかなり楽しみ。

今のセルビアの状況からすると、
来日が本当に実現するのか、
心配にもなりますが。

ジプシー音楽と言えば、
『ジプシー・キャラバン』が今、上映中。
シンプルなツアー追っかけドキュメント、それで十分、素敵でした。

ネットをふらふらしてみると、
ルーマニアの世界最速ジプシー楽団
ファンファーレ・チョカリーア
も秋に来日するとか。

前に来日したとき、
ちょうど番組で中高生の吹奏楽部を追いかける企画をやっていたので、
中高生とチョカリーアを出会わせたいなあと思ったことがありました。
遠い国のヒゲだらけのおっさんの超高速吹きに驚きまくる、
制服をきっちり着たおとなしい吹奏学部員。
ちょっと見たかった。

チョカリーナの演奏する「ワイルドで行こう」が
『ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習』
エンディングに使われてたのはナイス・セレクトで、
大喜びさせてもらいましたが、
このDVD、吹替ありなんですね。
こりゃ、また見なくちゃ。
[PR]
by hiromi_machiyama | 2008-02-23 02:11 | 日記
<< 行け行け 奥菜恵 本当の恋愛を知らない女 >>
トップ

放送作家・町山広美の日記
by hiromi_machiyama
ライフログ
フォロー中のブログ
メール
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧