カテゴリ
日記
メールはこちら      
雑誌原稿アーカイヴ
活字が・書いた・テレビ
以前の記事
ラジオに出ました
というわけで、ラジオに出演してみたわけですが。
案の定、アガりました。なんかこう、すっとまっすぐ言葉が出なくて、ぐにょぐにょしてしまう。それでもまあ、若い頃よりは少しマシだったかもしれません。初対面の相手と話すのも、苦じゃなくなるのだから、年を取るってすてきなこと。

前日に構想していた「『徹子の部屋』における山本学、増田明美的振る舞い」とはつまり、質問に淡く短く応じて「徹子さんはいかがですか」と質問を返すことに徹する、そうやってしゃべらせておくとつつがなく出演が終わり、徹子にオチまで先に話されたり勝手にまとめられてしまうストレスも味わうことなく帰れる、という賢いやり方なのですが、構想は構想のまま終わりました。あたりまえだよ、相手は徹子ほどの魔物じゃないんだし。でも、威圧感はありました。

思えば、ラジオ出演は7年ぶりくらいです。
テリー伊藤さんのニッポン放送の番組に3回ほど出演したのですが、3回目に遅刻して、タクシーの中から出演、という失態をやらかし、その後声がかからなくなりました。これまた、あたりまえ。威圧感はないけど、何様だよオレ、ってことですね。
[PR]
by HIROMI_MACHIYAMA | 2005-06-10 00:41 | 日記
<< ウチヤマさん、ありがとう 火曜日、ラジオに出ます >>
トップ

放送作家・町山広美の日記
by hiromi_machiyama
ライフログ
フォロー中のブログ
メール
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧