カテゴリ
日記
メールはこちら      
雑誌原稿アーカイヴ
活字が・書いた・テレビ
以前の記事
バラエティの音効さんはノーマン・クックがお好き
一日一回、は大げさかもしれませんが、
最近テレビを見ているとけっこうな頻度で、
TheBPAの曲が耳に入ってくる。

バラエティ番組御用達アルバムのナンバーワンかも。

スタジオでモノ出しありのトークなんかしてると、
TheBPAの「Should I Syay Or Should I Blow」が
ひかれてるわけです。
モノをいじったりする間を、
だるめのスカが気持ちよく埋めてくれるという。
『アメトーーク』とか、ね。

ノーマン・クックのもうひとつの名義、
ファットボーイスリムの
映画『ムーラン・ルージュ』のサントラに収録されてる曲が
M−1の出ばやしに使われ続けてる影響なんでしょうか。

私も台本書くときにTheBPAやファットボーイスリムのお世話になって、
わんわん聞きながら書くんですが。

夏にまた日本に来るらしいけど、
ホテルでテレビつけたら
自分の曲がちょいちょい使われててビックリするんじゃないか。
[PR]
by hiromi_machiyama | 2009-05-16 23:41 | 日記
<< 勝間和代と黒木香 『二匹の牝犬』&       ... >>
トップ

放送作家・町山広美の日記
by hiromi_machiyama
ライフログ
フォロー中のブログ
メール
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧