カテゴリ
日記
メールはこちら      
雑誌原稿アーカイヴ
活字が・書いた・テレビ
以前の記事
カテゴリ:メールはこちら      ( 2 )
先輩に呼び出される幸せ
ジャンキー映画と言えば、
『SPUN』がけっこう好き。

今は亡きブリタニー・マーフィーちゃんも
ビッチでかわいいけど、
この映画のミッキー・ロークが最高!

伝説のドラック精製人、
超最高のブツをつくる、通称コック。
うろ覚えだけど、
プロレス中継観ながら最高のドラッグつくってたような。

ロバート・ダウニーJr.の敵を演じる
『アイアンマン2』の予告を観たところ、
かなりイカレてて、期待が膨らむです。

なんてことを書いてたら、先輩から呼び出しが。

「まちやまー!近くにいるよ、今から家行っていい?」

家は断って、待ち合わせしました。
行ってきます。



帰ってきた。楽しかった。
二十年来のおつきあい。
飲むのは十数年ぶり。

先輩(年上というだけで上下関係はなく、
泉谷しげるさん司会の『HITS』っていう番組とかビデオを
いろいろ一緒に作った仲間)は今や、
メイクアップアーティスト界のスター的な存在。
毎月その名前を女性誌の表紙に見つけられる。

いい仕事をたくさんしていて、
あいかわらず生命力がみなぎってる。
そしてあいかわらず、美人。若い。
奇跡の○○歳。
でも話すと、いろんなことがあって。

「まちやまは最初からそうだったじゃん」
って言われて、
自分もわかんなくなってた自分のことが見えてきたり。
また会いたくなるようなお友達も紹介してもらう。

40過ぎてもこうして、
夜呼び出して遊んでくれる女の先輩がいるというのは
うれしいことです。
ま、30代まではそういうつきあいを、
「うざい」と思ったりもしてたけど。

年とるって悪くないっす。
ミッキー・ロークを見てもそう思う。
[PR]
by hiromi_machiyama | 2010-03-18 02:18 | メールはこちら
メールはこちらへお願いします
ご来訪ありがとうございます。
メッセージございましたら、こちらへお願いいたします。

他の方にもお知らせしたい内容については、日記内にピックアップしたいと思っておりますが、「載せないでほしい」というお考えの場合はその旨一筆お書き添えください。
ご意志に従います。
[PR]
by hiromi_machiyama | 2005-01-02 16:22 | メールはこちら      
トップ

放送作家・町山広美の日記
by hiromi_machiyama
ライフログ
フォロー中のブログ
メール
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧