いづくより雪は降るらん
あけましておめでとうございます。
年末の仕事のことはあとで書くとして、
元旦は夕方、日枝神社に初詣で。
今年も猿回しを見ました。
そして、「今年は今までと違うことをしよう」という気持ちで、
おみくじなんぞをひいてみることに。

すると、

  「吉」
   いづくより雪は降るらん あまの原
   雲より上に見ゆる富士のね


   自分の才能を誇り他を見下してはならぬ、
   謙譲・協力・温和の態度を忘れては自然に背かれる。 
   人の背徳をせめる時は、自分も人に背くことになり易い。
   人を許し自戒が大切。

あたまに「才能もないくせに」と加えると、
「まさにこういうことなんだよ、町山広美にぴったり」と思われそう。
そう思いそうな、いろんな人の顔が頭に浮かんで来ました。

自戒のため、保存。
おみくじも捨てたもんじゃないすね。
ということで、
「今年は今までと違うことをしよう」は早くも効果ありです。

どうぞ、私ができなそうな仕事、やりそうもない用事も
今年はふってみてください。
よろしくおねがいいたします。


       
[PR]
by hiromi_machiyama | 2007-01-02 11:38 | 日記
<< S不足という2007年問題 ソフィア・コッポラ祭り >>
トップ

放送作家・町山広美の日記
by hiromi_machiyama
ライフログ
フォロー中のブログ
メール
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧